(NFTゲーム)DragonWarってどうなの?始め方とプレイしてみた感想について

BCG(ブロックチェーンゲーム)
ゲーム名称Dragon War
プレイ可デバイスPC、android
独自トークン$DRAW、$ERA
ネットワークSolana
公式サイトhttps://dragonwar.io/
Twitterhttps://twitter.com/io_dragonwar
Facebookhttps://www.facebook.com/gaming/dragonwar.io
ディスコードdiscord.gg/3HpDpXvgyG
コントラクトアドレス$DRAW:
48AEwauAHsJibyt3WqjQ6EoHnFBcnyHASfo7vB2eCXPS

$ERA:
Dg46mekhjFiKhCEG94wZyV1fsKLTyM98LeGfXPHGta7w

Dragon War(ドラゴンウォー)はどんなゲーム?

DragonWarは所有しているNFTヒーロー1体とNFTドラゴンの5体で編成を組んでプレイするターン制のストラテジー(戦略)ゲームです。

DragonWarの運営はブロックチェーンゲームとして有名なアクシーインフィニティの機能やゲーム性を参考にして作成したようで似たゲーム性となっています。
基盤となるブロックチェーンはSolanaを採用していて「DRAW」ERA」という2つの独自トークンを使用しています。

PCとandroidでプレイ可能でiPhoneは今後実装予定です。
DragonWarはアンドロイドでやる場合は処理が重いのか結構スペックが高くないと処理落ちするのでPCの方がオススメです。

DragonWarをプレイするのに必要な費用は?

Dragon Warをプレイするにあたって最低でも1体のHEROと1体のドラゴンが必要です。

ドラゴンに関しては5体編成なのとレアドラゴンが1体確定でレアorコモンの4体の計5体のドラゴンと一つの装備スキルがおまけで付いているジェネシスチェストしか公式で残っていません。

出来ればそれを一つ購入して5体でプレイするのが望ましいです。

HEROは1400DRAW、ジェネシスチェストが3200DRAWなので4600DRAWでとりあえずはスタート出来ます。

後述するけど正直5体でも厳しいかなと思っているよ!導入手順よりもプレイした所感を見たい人はコチラからスキップ出来るよ!

DragonWarを始めるまでの流れと注意点

Dragon Warをプレイする為にはSolflareやphantomウォレットなどのソラナチェーンのウォレットが必要になります。

仮想通貨はSolanaとDRAWが必要でDRAWは仮想通貨取引所のMEXCで購入してウォレットに送るか、クローム拡張機能であればSolflareのスワップでSolやUSDCでDRAWを手に入れる事が出来ます。

スマホの場合はバイナンスやバイビットでは購入出来ないのでMEXCのアカウントを作成してウォレットにDRAWを送信するかRaydium(レイディウム)と言うDEXを利用する必要があります。※日本のMEXCでは購入出来ないので注意してください。

ある程度信頼性があるDEXですが、私は今後必要になるだろうMEXCの口座も欲しかったので作成してそのままMEXCでDRAWを購入してウォレットに送信しました。

⇒初心者でも分かりやすくMEXCの口座開設・登録方法まとめ

パンケーキスワップなどDEXを利用した事がある人はレイディウムでスワップしても良いと思います。

また、Solanaとかウォレットって何?といった方は必ず先に下記を読んだ後にDragonWar含めNFTゲームをプレイしてください。

⇒知識0からNFTゲーム、BCGを始める準備と注意点

  1. SolflareをGoogleクロームの拡張機能orスマホアプリでDL
  2. SolflareにSolanaを送信
  3. SolflareにDRAWを追加。
  4. DRAWをスワップもしくはMEXCでDRAWをUSDTで購入
  5. DRAWでヒーローとドラゴンchestを購入
  6. androidの場合apkをダウンロード

DragonWarをプレイするまでの流れ

Solflareをダウンロード

今回はphantomウォレットではなくSolflareでプレイしているためSolflareで話をすすめますがphantomウォレットでもほとんど同じ流れです。

PCであればGoogleクロームの拡張機能で、androidやiPhoneの場合はSolflare公式サイトからアプリを落としてウォレットを準備します。

Solflareウォレットの導入と利用方法をもう少し詳しく確認したければ

こちらから解説ページへ行けるよ!

SolflareにSolanaを送信

Solflareを導入したらSolanaをウォレットに送信します。

他に方法があったりするのか分かりませんがソラナチェーンウォレットの場合、メタマスクと違ってウォレットにトークンを追加するのにガス代が掛かったりします。

DRAWを追加する際に数円~十円程度ですがガス代が掛かりました。


今後使うガス代については0,1SOLあれば十分ですが、そのままDRAWをスワップしようと思っている人はその分のSolも送信してください。

DRAWを追加してスワップもしくはMEXCでDRAWをUSDTで購入

HEROやドラゴンを購入するのに使うDRAWをSolflareにトークン追加します。

Solflareをクローム拡張機能で開いたら新しい資産を追加を押して「名前かミントアドレスを入力」の部分にDRAWのコントラクトアドレスを入力します。
※スマホの場合は新しいアセットの管理になっています。

取引を確認するとウォレットにDRAWの項目が追加されます。
PCであればそのままスワップ画面に行ってDRAWとSolないしUSDCと交換可能です。

androidの場合はDRAWをMEXCで必要分購入してDRAWの受け取るで確認出来るアドレスに送信します。

DRAWのコントラクトアドレス
48AEwauAHsJibyt3WqjQ6EoHnFBcnyHASfo7vB2eCXPS

ウォレットに必要分DRAWを確保出来たら公式サイトTOP右上のマーケットプレイスに行き、ウォレットを連携した後にヒーローを4種類の中から一つ選んで購入します。

DragonWarにはエルフ、ヒューマン、オーク、ダークエルフの4種種族のドラゴンを指揮する主人公となるヒーローを必ず一体所有する必要があります。

各種族でドラゴンに付与するボーナスパラメーター倍率が違います。

スマホの場合Apkをダウンロード

PCでプレイする場合は一式揃えたらトップページの右上「playnow」を押してwebを選択すればゲームが開始されてそこでアカウントも作成する事が出来ます。

スマホの場合はApkファイルをダウンロードする必要があります、androidで警告が出る場合もありますがそのまま進めて大丈夫です。Dragon Warに関しては実際にダウンロードしていますのでウイルス等の心配はありません。

DragonWarのゲーム内容

ストーリーモード

スタミナの上限はヒーローのレベル関係なく50で固定で1回戦闘をするのにスタミナを5消費するため毎日10回ストーリーモードの戦闘が出来ます。

PvPアリーナモード

PvPアリーナモードは毎日10枚のチケットが付与され10回PvPをする事が可能で、1回戦闘を行うごとに勝敗に関係なくヒーローの経験値が10貰えます。

PvPに関してもストーリモードと同じく最初にドラゴンを配置して勝敗を競います

DragonWarのトークンの稼ぎ方

ストーリーモードをクリアする事でステージをクリアするたびにDRAWを獲得する事が出来ます。
最初のMAPのステージだと3~5DRAW程度獲得して、MAPが進むほど獲得量は増えるようです。

初回ステージクリアとMAPの10ステージはボーナスがついていて1~9ステージでは数枚、10ステージ目では数十枚と一度だけ多く獲得する事が出来ます。

また毎日のログインボーナスで10枚のDRAWが運営から送られて来ています。

PvPアリーナモードでは日々の勝敗では経験値しか獲得する事は出来ませんが、一定期間でランキングを争って終了時点でのランキングの順位によって賞金としてトークンを獲得する事が出来ます。

DragonWarを実際にプレイしてみた稼ぎと所感

私はグラフィックに惹かれてプレイしてみようかなと思ったのがプレイするきっかけでジェネシスチェストを一つ購入してレア2、コモン3の5体でスタートしました。

コモンなので使っていませんが、ヒーローを購入した際にドラゴンが一匹おまけでついてきていました。

ヒーロー選びに関して全てのパラメーターボーナスが平均のヒューマンが無難なのかなと思いますが、私は単純に見た目でエルフを選びました。

まずプレイを始めてすぐ感じたのはジェネシスチェスト1つで始めた私には厳しいと感じました。

どの種族を選ぶかはそこまで大きく差は出ないと思うのですが、DragonWarが厳しいなと思ったのがこのヒーローのレベルアップによって上がるドラゴンに与えるパラメータボーナスが増える以外にパーティーの強化が私には出来なかった事。

まずドラゴンにはレベルやパラメーターアップと言う概念がありません。
そのためドラゴンはNFT装備やNFTスキルを購入して強化しなければ初期ステータスのままです。

唯一出来るのがヒーローのレベルアップによって上がるドラゴンに与えるパラメータボーナスになるのですが1レベル上げても数%しか上がらないためコモンやレアで構成されている自分の編成だとストーリーモードが即詰まりました。

ジェネシスチェストとヒーローで4600DRAWでスタートから15日ほどで1200DRAW稼ぐことが出来ましたが、これはストーリモードの初回クリアボーナスなどが大きかったためで、詰まった今では稼げるDRAWは一日40枚程度でほぼ固定です。

追加購入ナシでこのままプレイした場合4か月ほどで回収が出来ますが、現状ゲームで稼いだDRAWをclaimすることは出来ないので相場が動いていません。

claim出来るようになったら下がって行く事を考えると投資視点で考えると難しいです。

それよりも厳しいと感じたのは追加投資をしないと現状PvPとストーリーモードしか実装されてないので毎日負けるPvPを10戦、一度クリアしたストーリーステージを10回やったら終わりであまり楽しむ事が出来ないのが残念でした。

投資金額を厭わずにマジックエデンでレアリティが高いドラゴンを購入してスキルや装備も揃える事が出来る人はPvPで上位を狙ったり、編成を試行錯誤出来て楽しめると思います。

今後トレジャーハントやレイドボスなど様々なイベントも実装予定なので今後に期待してとりあえずヒーローのレベルを上げれるだけあげていくよ!